スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生食はじめました 
月曜日のお休みはいつも「家のことをする日」にしてます。
ものぐさな私がためにためた掃除とか洗濯とか...
特にみかん毛除去には気合が入ります!
掃除機毎日かけてても気付けばみかん毛にまみれる日々(涙)
もーいやーっというストレスをぶつける月曜日

DSCF6304.jpg
みかん毛取ってるそばからベッドにあがりこむみかんさん
なぜに!!

今日は「家のこと」に「みかんごはんの下ごしらえ」をプラス。
下ごしらえといってもたいしたことじゃないですよ?
掃除洗濯してる間に鶏がらでスープを取ってみよう!と思い立ち初挑戦してみました☆

DSCF6309.jpg

初めての鶏がらは思ったよりもグロくって、ぶつ切りになんてできなかった!
このまま何時間かとろ火でぐつぐつぐつ・・・
うまくできるといいな~


さてさて私がみかんごはんを始めた理由はいろいろあります。

その1 みかんのダイエットのため

ドッグフードだと減らすのは簡単だけど、こんなに減らして大丈夫かなあと時々心配に。
必要な栄養素が取れてるのか私にはわからないし...
自分でごはんの材料を選べたら加減がしやすいかな?と思いました。

その2涙やけと添加物

みかんさん、治療が必要なほどではないけど涙が多いコです。
涙管が細いかつまりやすいのが原因みたいですが、獣医の先生いわく「おやつのせいかもしれませんよ」とのこと。
実際それまで留守番時に与えてたおやつをやめてみたら、だいぶ涙が減りました。
どうも添加物も原因のひとつみたいなんですよね。
フードにも添加物はあるし、おやつだって少しはあげたい。
それなら毎日あげるごはんから添加物を減らせたらいいなあと思うんです。

その3私の食生活

私、肉食です。
野菜も大好きだけど、いろんな野菜を買っても結局無駄にすることが多くて。
めんどくさがりで毎日同じもの食べてても平気な方だから、気付けばうんと偏った食生活になります。

みかんごはんを作るにあたっては、肉でも野菜でもいろんなものをあげなきゃいけないことを知りました。
じゃあ私も便乗しちゃえ!って

実際1回のみかんごはんに使う野菜は少ないから、無駄にしないように私もがんばって食べてます。
あまったくるみとバナナでケーキ焼いちゃったりさ...私はダイエットどころじゃないよ?

DSCF6280.jpg
私、貧乏性なのよね~ 食べ物残すのってすごい抵抗あるの


フードに生肉を加えるところから始まったトレーニング。
さらに野菜をまぜて~とゆっくりするつもりが、野菜を混ぜ始めた2日目野菜を大量に作ってしまい急遽フード抜きに!
実質完璧生食だったわけですが、みかんさんも心配無用とぺろり完食
以来1日1回はふつーに生食です。

私の勉強が追いついてなくて、栄養面とかカロリーとかはまだよく考えられてないメニューなんだけど
みかんのうん○と相談しつついろんなものを与えて、ちゃんと消化できるか見守ってます。
きのこ類そのまま出ちゃってたからね
消化しやすい調理方法と、歯のこともあってどう骨類(カルシウム)を与えるか模索中。


今定番の調理法を紹介

1. ひじきなどのもどし汁で野菜をゆでたら、ゼラチンを加え汁ごと冷やし固めます
DSCF6260.jpg

2. 1と生のまま与える野菜とお肉をいっしょにフードプロセッサーにかけます
DSCF6264.jpg

3. とうふ(食べる前に混ぜます)とりんご酢&オイルを加えてできあがり
DSCF0626.jpg

ゼラチンはコラーゲン摂取にいいと聞いたのでゼリーよせみたいにして作り置き。
ひじきとかしいたけの戻し汁ってそう毎回出るものじゃないので、今回の鶏がらスープに今後その役をかってもらいます

う~ん 鶏がらでスープ取ったりなんてひとりごはんだったら絶対やんないのに!
結構楽しんでる自分にびっくり。
食への執着がうすいみかんがおいしそうに食べてくれるのが励みです




スポンサーサイト
みかんごはん☆トレーニング編 
その後のみかんごはん。
一日2回の一食分だけお肉をトッピングして生食のトレーニング&様子見してます。
一食分だけなのは、災害時とかよそに預ける時を考えて一食はドライフードにしたいなあと思ってるからです♪


DSCF6066.jpg
この日は牛肉さん。

牛肉なんて私めったに買わないのに!!
グルメになったらどうしよう...という心配をよそに、いつものフードも完食するみかんさん。
そうだね。君はハンストしたことないもんね。
食いつき悪いなーって時はもちろんあったけど。
ちょろっとお湯かけてあげれば、ぺろりと食べちゃう単純なコだったもんね。

DSCF6074.jpg

でも最近夜ごはんを楽しみにしてるみたいです。
準備を始めるとキッチンをうろうろ


DSCF6103_20090619230045.jpg

そして初めての生肉に挑戦です!

DSCF6091.jpg

手羽先ですよ~骨ごといきますよ~
(新鮮だけど一応初めてなので酢水に漬けおきしてみました)

DSCF6130.jpg DSCF6129.jpg
あれ?お肉よけてません??
DSCF6133.jpg 
やっぱり よけてる!!

食べないかとはらはらしたけど、その後お肉をくわえて移動するみかんさん。
部屋の真ん中で食べ始めました...
おーい 毎回それは勘弁してねー

DSCF6135.jpg

初めての骨つきはちょっと心配だったけど、上手にばきばき骨を噛んで。
うまく(なのかな?)飲み込むように食べてました
みかん...あんたの野生の姿をお母さん初めて見たよ?
あまりの姿に直視できず(涙)鏡越しの写真しか撮れなかった!!


まあそんなかんじで、その後も順調にお肉生活してます。

DSCF6145.jpg
鶏むね肉とか。
DSCF6150.jpg
ラム肉とかも初挑戦。

お肉の状態によって生であげたり、湯通ししたりしてます。
最初は細かくしてあげてたけど、最近は大きめなのをそのまんま。

みかんは今のところ好き嫌いもなく、変わらずいいうん●してるので!
思ったより早く野菜導入もできるかなーと思ってます。
理由はわからないけどちっこの回数は前よりちょっと増えたかな?
みかんさんは下手すると一日一回の貧尿(?)なのでいい傾向です。
結石とか心配だもんね!

これまでトレーニングだからと適当にスーパーでお肉買ってたけど、これからはスーパーに置いてない馬肉とか内臓類も試してみたいんです
近所にいいお肉屋さんがあるといいんですが。(只今リサーチ中)

私自身、最近食に関して「なんでもいいや~」になりがちだったので、今回のみかんごはんプロジェクトはいいきっかけになってます
まあ そのうちみかんごはんの食材のあまりで自分のごはん作るようになるんだろうな...
それでいいのか私!

なぜみかんごはんを生食にしようと思ったかはまた次回に!





みかんごはんプロジェクト 
DSCF0854.jpg

なにやら大きな箱が届きました!
みかんさんも興味しんしん

DSCF0894.jpg

中身はこれ。
みかんの汚れ物やおもちゃをほうりこむ予定のTubtrugs(タブトラッグス)
フードプロセッサー

DSCF0878.jpg

Tubtrugsはこのまま水入れてつけおき洗いにも使えるし、
いろいろ便利かなと思って。
置き場所に困ってたみかんの冬物もこれからざぶざぶいきますよ!

DSCF0898.jpg

こっちはりんごのビネガーペット用のサプリオイル

フードプロセッサーも私用...ではなくて、実はみかんさん用に購入したんです。
欲しいものが限定プライスの3500円で買えて、更にポイントも10倍でラッキー
以前から興味のあった手作りごはん(生食)を始めようと思いまして、只今道具を揃えたり食材やレシピをリサーチしたり...そんな勉強中なのです。

DSCF0865.jpg

これからちょっとづつ生のお肉とか野菜を食べて慣らしてく予定のみかんさん。

その間にお母さんも手作りがんばって勉強するね
おいしいごはん乞うご期待!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。