スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃっかりみかん 
みかんを飼い始める前から、これはやらなくちゃ!と思っていたこと。
それは「サークルでストレスなく過ごせるわんこにしつけること」でした。
長時間のお留守番も平気にできるように。
縄張り意識をサークルに限定するように。
もしもの災害時、クレートで過ごさせても平気なように。

そんなわけでしつけと言うほどのことはないのですが、ごはん(=いいこと)はいつもサークル内であげることを徹底して実践。
そのかいあってか外で遊ばせた後にサークルに入れても、暴れる吠えるなどの反抗は特にないみかんさん。
足先だけサークルに入れれば、自分からクレートまで一直線に入って行くのもポイント高し!
サークル好きにするのなんか案外簡単じゃん?
なんて、ちょっぴり油断してました。

私のサークル好きわんこの理想はですね
「ごはんを見せると自らサークルに入るわんこ」です。
時間をかけてごはんをサークルで与えていれば、そのうちみかんも「ごはん=サークルに入る」と理解するにちがいないわ。

そんなことを勝手に信じて早2ヶ月

ええ まだまだ理想には遠いです。
というか、どんどん遠ざかってる感も否めません


----------------------------------------------------------------

みかんのごはんをふやかして冷めるまでの1時間弱、私はみかんと室内で遊ぶことにしています。
で、さあごはんだからサークルに入ろうねとなるわけですが...

みかんその気配を察するや否や必死で逃亡
入るはずもないソファーの下にもぐりこもうとがんばったり、最近はテーブルの下に逃げ込みます。

20070512155549.jpg

やだやだ まだ遊ぶんだもん

そう、この「ごはんはサークルDE作戦☆」の最大の盲点は。
みかんさんごはんが何よりも大好きってわけではないこと。
ごはんよりサークルの外で遊ぶこと。
こっちの方がよっぽど大好きなわけです。
いくらお腹が減っていても!
いくら疲れるほど遊んだ後でも!
ごはんで釣れないわんこなんてあんまりいないと思うんだけど...
みかんさん、どうしてそう扱いづらいわんこなの?

まあさっさと捕まえてサークル前まで連れて行けば、そう嫌がるわけでもなくサークルに入ることだし。
それはそれで手っ取り早くていいんですがねぇ...
やっぱり自発的にサークルに入るコにそろそろしたいもんです。

トイレもしかり。
しつけ方が悪いと思うのですが、まだサークルに自発的に戻ってすることができないんですよね...
もう5ヶ月なのに。
やばいかなぁ。どうしようかなぁ。
まあトイレトレーニングに関してはまた後日書くことにして

そんなかんじなので、最近はごはんボウルをサークル内に置いて、みかんを誘導する作戦を実践中なのです。
みかんさん、私が一向に捕まえにいかないのを不審そうな目で見つつ、一人遊びしてみたり、伏せしてじっとしてたり。
私がそれでも捕まえに行かないで無視していると、そのうちサークル周りをうろうろし始め、やっと自ら入って行きます。
やった!
ここでおもいっきりほめほめしてあげて、ごはんを食べさせます

ただこの方法めちゃくちゃ時間がかかるので、ひたすら待つ忍耐力が必要

先日はみかんがやっぱり伏せの状態で動かないものだから、その間洗い物を片付けることにしました。
キッチンはサークルと目と鼻の先だし、サークルに入ったら物音ですぐ分かるはず。
そしたらすぐ扉を閉めて、ほめほめしてあげればいいと思ったんです。

洗い物を片付けてみかんを見ると、まだ伏せして定位置にいます。
もう~ 今日は粘るなあ。
仕方ないから今日はもう抱っこして入れようか。
そう思った時、ある異変に気がついたのです

ごはんボウルがからっぽだよ

みかんてばいつの間に!!
私が洗い物に没頭してた数分間に、サークルに入ってちゃっかりごはんを食べて?
更に外の定位置で素知らぬ顔!?

20070512164714.jpg

私なんにもしてないもーん

そんな顔してもダメですよ!!

なんてね。
怒る気にならないくらいおかしくて、げらげら笑ってしまうところが甘い飼い主です
しつけはタイミング。
叱るのも褒めるのも現行犯で

みかんさんたら悪知恵ばっかり達者なんだから。
お母さんも次は負けませんからね!


スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://mikanxmikan.blog82.fc2.com/tb.php/26-d68a8bc3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。