スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いいコへの道? その2 
帰って来た彼に開口一番
「くさいね。みかんさん。」
と、笑顔で言われちゃったみかんさん
おおお(動揺)女のコにそれはないでしょ!と思わず反論。

実際はそのとおりなんだけども...ごにょごにょ

明後日の日曜日にはワクチン打つので、シャンプーまでもうちょっとの辛抱です
あったかくなって来たことだし、早くお散歩デビューしたいね。みかん

ちょっと前から一日少しづつ、首輪の練習をリボンで始めました。
リボンを見せてくんくんさせてから装着。
なかなか結ばせてくれなくてあわあわしたけれど、豚耳で釣ってどうにか成功

20070302164522.jpg

結び目は背中側にしてもやっぱり気になるようで、後ろ足でかしかししているみかん。
気づけばほどいてるんですよね。器用だ...

----------------------------------------------------------------

最初からあせっても仕方ないので、そのままリボンで遊ばせたりサークルの中にしばらく置いておきました。
で またしばらくしたら豚耳与えて褒めながら装着。
そんなことを1日1~2回くりかえして、今3日目くらい。

豚耳を取り上げてしばらくすると、またリボンを気にし始めるんですが、だいぶ慣れてきたみたいです。
次はリードの練習用に、長めのリボンもつけてみようかな

最近みかんは「待て」ができることを発見しました。
立ち入り禁止の台所に入って来た時にやってみたのですが、手をこうかざすと、じっとアイコンタクトしたまま待ってます。
ごはんの時の要領で待ってるんだろうけど、やるじゃんみかん~

ごはんの時は、いつもフードボウルを高い位置に持って「待て」をさせて、置くのと同時に「よし」をしてるのですが。
今回調子に乗って、フードボウルを床に置いてから「待て」を実行してみました。

みかん ちゃんと待ってるよ...!!(感動)

さあ よくやった!みかん天才!とばかり満面の笑みで「よし」コールです。

ところが
みかんさん...なぜかフリーズ


「よし」にはまったく反応せず、「待て」の体制のままきょとんとこっちを見てます。
わんこの飼い方本にも「よし」の覚えさせ方は書いてなかったよ
ていうか、ふつう犬っていうのはもっとごはんに執着してるもんなんでは!!

そういえばみかんさん。
豚耳を与える時も、「くれるの?」っていう目できょとんとしてる。
くわえさせてしばらくは私をぼんやり見てたりするのです。

今日なんて。
洗濯機まわそうと席をはずして、戻って来るとまだ豚耳をくわたえまま待ってたのには驚きました...
何してるの かじっていいのよみかん
どう伝えていいのかわからず、あたふた困惑する私。
そのうち嬉しそうにかじりだすので、興味がないわけではなさそうなんですが...

20070302163004.jpg

20070302163043.jpg


豚耳をエキサイトして噛み噛みしてる時でさえ、取り上げても全然平気です。
きょとんとしてるだけ。

もとから執着のない性格なのか、たまたま寝ぼけてる時だったのか...
仔犬だから、まだ何されてるか分かんないだけなのかなあ。
「ごはんに執着しすぎて困る」というならまだ分かるんですが、まさか執着なさすぎて困るとは!
考えてもみませんでした。

これから「よし」も教えなきゃね。
なんだか「待て」教えるより大変な気がしますよ??

20070302163147.jpg

みかんはおもちゃより豚耳より、人の手足が好きなんだよねー...
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://mikanxmikan.blog82.fc2.com/tb.php/6-6d7db6c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。